げんげ(レンゲソウ)

げんげは畑一面をピンク色に染めて春の訪れを彩ります。
中国では「紫の雲がたなびいている」ように見えることから、「紫雲英」と呼ばれています。
花は6~10個の小さな花が1本の長い柄の上に輪のように集まって咲きます。その様子が蓮の花に似ているというので「蓮華草(レンゲソウ)」とも呼ばれます。

Category :

COMMENT ON FACEBOOK